【詩】タイムテーブル

 時間割を作らなくていい
 メニューは有っても良いが、順序はあらかじめ決めないでほしい
 
 タイムテーブルに縛られたくない
 あなたに縛られたくないのと同じ

 「わたしは気まぐれで、思いつくままに動きたいの」
 もし君が言ったら、即座に却下するくらいにわがままなのだ

 愛してると君が口にしなくても、他が雄弁にしゃべっている
 
 時間割は作っても守らない
 メニューを作っても良いが、選択はどのみちわたしがするのだ

 サイドディッシュに目移りしそう
 あなたはメインだと信じてるの?

 
[PR]
by derikayuki | 2016-06-22 10:19 | いわゆる詩

私の日記。更新は気まぐれ。


by derikasuki