しれっと

 某所にしれっとアップしたアレ、寝かせてた落書きを少しだけ推敲したものです。
 ちゃんと起承転結考えたり、キャラ設定するべきだったか。
 勢いで書き始めたけど、フィクションなのに思い切りが足らなかったかな。
 もっと元の詞を読み込んで、膨らませるべきところを追及しなきゃ。
 などと、次回作についての反省点はありますね。
 うっかり読んでくださった方々、お目汚しすいませんでした。
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-15 07:33 | 通常日記
 思っていることをそのままSNSで発信するナナミ。それを受信して問い詰めた夫。今の気分を他人に全部読まれる行為は、ナナミにとって気持ちよく、また安心できるものなのだ。しかし、それは会ったことのない他人に向けてであり、気のおけぬネット上での友人たちに向けての発信なのだ。それが証拠に、夫に知られたアカウントを彼女は変更した。簡単に恋人が手に入ったと本音を言われたら、そりゃ夫も怒るわな。おたがいさまなのにね。
 昔「サトラレ」という邦画の設定では、主人公が己の心を周囲の他人に「読み取られる」。今回、この映画で主人公のナナミはSNSに心情を吐露し続ける。それはサトラレの主人公ともはや同じだ。彼女のつぶやきは、そのツイートを読んだ全国の人に知られていく。そう考えると、ナナミの心のプライバシーは無い。
 だからこの映画の序盤を見た私は、安易に自分の気分をつぶやくことの怖さを考えさせられた。監督もきっと、ツイッター時代への警鐘を鳴らしているのではなかろうか。
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-15 07:25 | 映画

色々つかれたかも

 つかれちゃったみたい。
 もう若くないんだな。
 そんなに無理してないつもりなんだが、夜すこし脚が痛んだ。
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-11 22:41 | 通常日記

布教?活動

 友人宅でお留守番をしたときに、観ていいよというのでタブレットPCでyoutubeを観た。
 そこでアーバンギャルドですよ! PVを見まくりました。
 帰宅後、友人からアーバンギャルドの某曲を見たよというメールが届いた。
 やったね。少し興味を持ってくれてうれしい。

More
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-11 22:12 | 通常日記

tukareta

うたってきた。選曲に気を遣い、歌にも気を遣う。だから普段の友達とのカラオケの数倍疲れた。
 音量が大きいし、耳が壊れるまではいかないけど、不快なところもあった。
 たのしいのは楽しかった。最後盛り上がったし。
 ただトータルで考えると、あんまりこのメンバーでは乗り気じゃないなぁ。
 だって二人ともほぼ演歌なんだもん。
 知らない曲ばっか聴かされてもツライ(自分の選曲は棚に上げて)。
 これでも半分くらいは演歌・歌謡曲を選んだんだよ。
 よく歌う曲で88点でたのは、Jの採点の甘さか。
 自分が歌った最高点は90点か91点だった。やったぜ。
 だけどログインして常に高得点を目指すのは、ゲームとしてはいいのかもしれないが、
自分にとってはカラオケの楽しみ方ではないんだよなぁ。
 だってそれじゃハモるのも相槌うつのも「迷惑」なことになるんだもん。
 競技カラオケと娯楽カラオケは両立できないみたいだよ。
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-10 19:23 | 通常日記

カラオケ

 数年来会ってない友人にカラオケに誘われた。
 きっとその人たちは演歌ばかり歌うだろう。
 ぼくは何を歌うのかな。
 空気を読むのならば演歌中心になる。
 少し幅を広げて歌謡曲。もっと広げてアイドル。
 でも最新の演歌には疎いわたくし。
 何を求められているのだろうか。
 昔彼らとカラオケしたころには歌ってなかった曲を選ぼうか。
 内山田洋とクールファイブとか。
 美空ひばりとか。
 JPOPでいいならば、せつない感じの曲を選ぼう。
 JUJUや平井堅や宇多田ヒカル。
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-08 23:19 | 通常日記
 ごきげんよう。テレビ番組の栄枯盛衰とは無関係な挨拶であった。
 おはよう。どこにもいないあなたへ。それから、どこにでもいるきみへ向かってぼくはキーを叩くのだ。
 データはいつか消える運命にあるが、電子媒体のそれの危うさに比べれば、紙に書いた文章の保存性能はすこぶる高い。そして描かれる他人に読まれたくなかった日記。それは記述者の死後に消されるべき。だから、日記は紙に書かない方がよい。無料のブログ上が望ましいのは、更新が1年とか途絶えれば自動的に消去される作りだからだ。つまり、私が書いているこのエキサトブログも無料版だから、もしも私が死ねばいつかは消えるのだ。web自動収集ロボットの存在はこの際考えない。一般的に、私が死ねば、こういった恥ずかしい文章もいずれ消えてなくなる。
 それを悲しいと思ってくれる人がどれだけいるだろう。そうなるまえに保存してくれて、命日に読み返してくれる方がはたしていらっしゃるのだろうか。読まれない文章に価値はない。詠み人知らずの句が実は有名人のものだという史実のように、私が有名になれる日はやって来ないだろう。だから、無名の一般人のとりとめのないブログを愛読してくれるのは、少数の知人友人だけで、固有名詞の小指だったあのひとたちには教えてないから、彼らが哀悼を感じたとしてもここにはたどり着けないだろう。
 なんだかメランコリック。そのくせペンは刃というからには、電子文章だってサディスティック。見かけどおりの男なんて居ない。見た目とギャップがあるから人間関係は楽しいし、めんどくさい。
 考えなしにログインして、久しぶりに(二か月近くここに来れなかった理由はお察しください)このブログに記すのは、勇気のいることなのです。
 カープは勝ったり負けたりで首位に返り咲くし、広島市にはG7外相たちが訪問して今更核兵器の残虐さに気が付いた。そんなわけで5月の黄金週間も最終日です。イベント?行けなかったよ。仕事だったし。噂ではFFにMay.Jとか星野源が出てたらしいぞ。旧姓奥井香がフラワー歌手だったってさ。
 なんだかんだで4月にはまたもアーバンギャルドのライブを見に行ったし、連れて行った友人が見事にはまってくれて面白かった。音楽も悪くないでしょ?だってCD買いまくってたもんね。
 そういうわけでまだ生きています。まだまだ死ねません。生きろ、これは命令形だ!


 
[PR]
# by derikayuki | 2016-05-08 08:57 | いわゆる詩
※詩です。詩のようなものです。

More
[PR]
# by derikayuki | 2016-03-17 13:22 | いわゆる詩

花粉症がこわくて

 風邪はとっくに治っていたのです。色々忙しかったんだ。TVゲームとか動画見たりとか。
 ここのパスをまた忘れて、思い出すまで時間かかったんだ。
 花粉症が怖くてあんまり外に出たくない。
 

More(恥ずかしいなら書くなとか思いつつ)
[PR]
# by derikayuki | 2016-03-15 11:45 | 通常日記

かぜ

 ようやく、こちらのサイトへ、ログインができた。
 ここのところ風邪。今日はほぼ一日家で休んだ。薬も飲んだ。
 あんまり早く寝ると、また夜中に目が覚めて大変なのだ。
 久々にC級記事など読む。真偽はわからないね。
 日中は、だるくて、うつらうつらしていた。
 昨夜桃鉄友に、桃鉄誘われたけど断ったのは正解だ。
 だって全然頭回らないし。
 
 
[PR]
# by derikayuki | 2016-02-26 20:29 | 通常日記

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。
 あるいは、新年明けましておめでとうございません。

 今年はどんな年になるのかな。
 占いじゃ大まかな流れしか分からないし、当たるも外れるも八卦だな。
 ほぼ確実なことは、
 4月に岡山市でアーバンギャルドのライブを友人と見に行くこと。
 
 幸せになれますように。
 誰かを蹴落としてではなく、みんな夫々が折り合いをつけて幸せであれ。
 
[PR]
# by derikayuki | 2016-01-01 01:11 | 通常日記

年越しは?

 たぶん年越しは、ニコ生で将棋を見てから、いつも見る放送で過ごすのだろう。
 それからカープ年越しのローカル番組見ながら年越しそばはどん兵衛かな。
 今年は年越し蕎麦の生麺は買わなかった。高いし。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-31 12:41 | 通常日記
  先日、某芸人が女子高生の下着などを盗んだとして逮捕された。
これがフェティシズムを満たすための犯行だとするならば、困ったものだ。
極端なフェティシズムを我慢し続けるのはつらいだろうから。
 だからといって窃盗をするのは違法行為であるから、合法的にその
フェチ欲を満たすためには、怪しいオークションで取引するといった、
ややアンダーグラウンドな売買行為を行うべきだったのだろう。
 私はそこまで肉体の一部や装飾品にはこだわらないので、今現在
フェティシズムで苦しんではいないが、そういう趣味にいつ陥るのかは
誰にも分からない。
 物品であれば売買すれば法律が許す行為となる。しかし、性趣向
によっては、どう転んでも違法行為に当たるものもあるだろう。例えば
覗きがそれに当たる。立派な精神の病らしいが、これなどはお金を
払って覗いたのでは、精神が満足できないのではないだろうか。
 そういうわけで、「バカなことしたねぇ」の一言では片づけられない事件
だったのではないかと、私は思ったのである。
 
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-28 23:33 | 気になった記事

クリスマス

 昨日はそういえばイブでした。
 天皇誕生日(イブイブ)にはご近所さんとオードブルをつついた。鳥足の赤ワイン煮が美味しかった。
 昨日は別の友人が誘ってくれて、きりたんぽ鍋を食べた。鍋つゆがあったので美味しかった。
 今日はなーんもありません。年賀状印刷しようとしたらインク切れで、インキを買ってきたくらい。
 ついでに支払いも入れて、ほぼすっからかーん。給料入るまで極貧。入っても来月のお支払い用。
 まぁいっか。なんとか体調も戻ってきたからね。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-25 15:10 | 通常日記

ないなぁ古いの 

 年賀状の宛先がわからなくて困る。
 去年の分があんまり残ってない。あれ、捨てましたっけ?
 とりあえず一人のは今年のがあって分かった。
 もう一人のはよく引っ越しする人なので、数年前の賀状はみつかるも無意味。
 しばし探したけど見つからないので、もう諦める。
 文面の印刷だけ済ませた。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-25 15:04 | 通常日記

なんだか

 なんだか疲れましたの。
 だからぼちぼち寝ますの。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-22 21:53 | 通常日記

テレビ復活

 テレビ復活しました。
 修理から戻ってきまして、はめこみ式のアンテナケーブルを取り付けたら、TV局も地上波全部を受信できて、ばっちり。
 まだゲーム機や外付けHDDは付けてないですが、多分大丈夫でしょう。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-19 19:30 | 通常日記

昨日

 昨日、帰宅して疲れてたが、友達に誘われて出かけた。以前先約があって断った手前、断れなかった。
 カラオケ4時間くらい。
 早速DAMスタジアム(最新機種)で選曲するも、アーバンなギャルドは旧曲ばかり。にわかファンにはつらい。
 それでも3曲くらいチャレンジ。水玉病とか都会のアリスとか歌ってみた。
 帰りの車で新譜を流して、そのまま友人に貸した。歌詞カード入れ忘れてたけど。
 僕にはライブ特典の、前回ライブDVDがあるので大丈夫。
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-19 19:08 | 通常日記
 幸せになってもいいんです? 脳みそさんが求める第一次欲求。食欲性欲あとはなに?
 昨日はちゃんこ鍋が美味しかったです。数日ぶりに萌出できてスッキリしました。
 一昨日に。数年ぶりにライブハウスに行きました。ライブを見るためにバスの旅したのは初めてです。

 きっかけはニコニコでのライブ中継を見たこと。演奏もしっかりしてて、客煽りも面白くて、何より男女ボーカルが珍しいし、若すぎないでも年寄りでもない大人たちが、本気で現代社会・現代欝気味少年少女に向けて曲を発信しているところ、それがエンターテイメントとしてきっちりと成立している。
 大阪BIGCATが会場で、そこはアメリカ村にある。去年友達と来た初大阪のときも、通りかかった場所だった。
 水玉模様のシャツを着たファンの子(男性)がいて驚いたけど、そういう私は横縞のシャツを選んでいた。なんでコスプレしようとしなかったのだろう。ライブとはお祭りだ。同じばかなら目立たなきゃ損損!な気分。少しだけあります。
 ライブ前に並んでいたら、リハの音が漏れてきて素敵だった。ドラムの音が気合入ってた。そして開演。
 容子さんも天馬さんもイメージ通りの美形。前もって買っていた新譜CDのあの世界が素晴らしい。
 キャッチーな曲がほとんどで、そこに昭和九十年の世界観、もしも昭和が続いていたら・・・というパラレル世界を描いた、あの詞たちの素晴らしさ。
 今日の私は幸せで、あの日の私も幸福でした。ライブで旗を振る楽しさといったら何なのでしょう。ホントにほんとによかったです。
 かつての思春期少年に戻って、あの頃の閉じこもりがちだった自分の記憶を浄化してくれるのがアーバンギャルドの音楽のような気がするのです。彼らの新譜は多少そこから逸脱しているけれど、コンセプトアルバムという要素を差し引いても、欝な現代都会っ子、サブカルチャー大好き少年少女にも、私のような元のつく世代にもやっぱり的を撃つ作品なのです。
 ライブは前宣伝通り演劇的で、MC少な目、アルバム一通りお披露目でした。他の曲も多少聞けて、アーギャ初体験としてはよかった。
 
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-19 07:21 | 音楽

エキサイティング

 今日は、将棋の叡王戦の第二局があり、山崎八段が郷田九段を下して、二連勝で初代叡王に輝いた。
 終盤では双方に詰みがあったのだが、解説陣の読みを巧みに躱す二人であった。
 とてもスリリングな一戦で、ネット観戦を楽しんだ。

 そして、サッカーのクラブチーム決定戦では、サンフレッチェ広島が勝利、二勝目となった。
 3-0と圧勝したのに興奮した。
 
[PR]
# by derikayuki | 2015-12-13 23:29 | 通常日記

私の日記。更新は気まぐれ。


by derikasuki