ひ っ そ り と

boohug.exblog.jp
ブログトップ

下書き

どうして私が夜のラッシュアワーの電車内でこんな文章を書く気が起こったのか。
入り口横で短編など読みながら、隣の会社員の会話を聞くともなく聞いていた。発車前にロックオンした人とは、一人挟んでしまった。
ゆゆしき事態。
既に350mlひとつの酎ハイを流し込んだ頭では、理性は適度に壊されている。
右隣の女性がどこで降りようと構わないが、彼が居なくなることは今夜で一番の損失だ。
さようならアモーレ、さらば現実。
二者の間で板挟みの理性。
苦しみとは、楽しみの食前酒だと昔聞いた。本体なのか確かめたい。
一人称の小説に嫌気がさして、この暇つぶしを終えよう。
[PR]
by derikayuki | 2012-01-12 18:10