ひ っ そ り と

boohug.exblog.jp
ブログトップ

だびんぐ

  さねさんをダビングしながら書いていたらイヤホンが取れた
 もうよっぱらいには なにもできない なんも足さない料理家のよう
  のほほん うららか ぼそぼそ ぶらぶら
 ゼラチン アミノ酸 たんぱく質 でんぷん
  この世の中は流れて行くしかない 止まれないのは車と同じ
    今夜 友人はどこのホテルで誰としけこもうが 関係無い
   今夜 ぼくははたらくしかない
  一昨日の夜 どらびでお が広島で公演していたのだと知ってくやしい
 でたらめな力に知識と技術が加われば素敵な芸術になるから
  目撃者になりたい 事故ではなく意図的な事件の
 パフォーマーは誰? マシコミはいらない
    僕はただ面白いことが感じられればそれでいい
  でも痛いのや苦しいのはいやだからラッシュもLSDも要らない
    ガングロ女子が渋谷でNO DRUGのパレードというニュースしてた
   それはそれでいいんじゃないの 反対するのはいいことだ
    アムステルダムのひとの罹患率は調べてみないと分らない
   自殺とか鬱とか強迫観念とか
     やっぱり自分で製造しなくちゃランナーズハイとかそんなんで
   悪いことは言わないから一度失神してごらん?
 ほんとうにしんじゃったら意味無いんだけどね

 僕のコピーロボットはどこにいるんだろう
  君は僕を真似て子供を作らないでね
   僕のようなものと僕とは違うんだから
  僕は 僕のような子供なんてほしくない
   僕は君の子供ならほしいけど僕の半身はほしくないんだ

 便利と不便は紙一重
  車社会でなければ毎年交通事故で死ぬ人はいないはず

   さみしいの?
  くるしい?
   訊かないで ぼくはきっと吐いてしまう

    しあわせな記憶を捏造してそれで満足
   なんでもなくなっちゃった・・・・・・・・・・・・・・・・はず。
[PR]
by derikayuki | 2006-05-02 06:39 | いわゆる詩